忍者ブログ
バスフィッシング&車好きのおやじブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

桑田真澄

巨人エース
21年間在籍した巨人を昨年で退団。

今年、39歳という年齢でメジャーリーグ挑戦をした。

昨年末、ピッツパーグ・パイレーツとマイナー契約。
シーズンオフのキャンプでは、メジャーからの召集が掛かり、開幕メジャー入りも濃厚の中、不運にもオープン戦中審判と激突。

開幕はマイナースタートで、それも怪我の治療でのスタートとなった。


しかし、桑田はめげなかった。

懸命な治療とリハビリの結果、2007年6月9日メジャー昇格
6月10日ヤンキース戦でメジャーデビューを見事飾った。

以降、19試合に登板し0勝1敗、防御率9・43と振るわず、1勝も上げないまま8月15日に残念ながら、ピッツバーグより戦力外通告を受けた。


この桑田のメジャー昇格までを、TBSのバース・デイという番組が、ドキュメンタリーで桑田を追いかけているのを先日観た。

マネージャーからメジャー昇格を告げられると、桑田の顔が思わずほころんだ。

そして、その後パイレーツの遠征先へ移動の空港で告げられたのが

「背番号18

さすがの桑田も、これにはびっくりしたのだろう。

そして、人目を阻んで、涙を流していたのが、非常に印象的だった。


私も大の巨人ファン。
桑田が涙を流しているのを見た記憶はない。
よほど嬉しかったのだろう。


今回残念ながら球団から戦力外通告を受けた。


メジャー在籍3ヶ月


たった3ヶ月だったかもしれない。

でも、夢のかなった3ヶ月。


桑田自身にとっては、内容の濃い3ヶ月だったであろう。

「今すぐ決断することもないので、日本に帰ってゆっくり考えたい。壊れる寸前までやってきたので、右足首の治療に専念したい」と桑田自身のコメント。


これも彼の人柄だろう。桑田が引退を決意すれば、パイレーツはコーチとして就任要請をするらしい。





私にも夢があります。

過去、知人にその話をしたところ、「そんなの無理だろ」と一蹴されたことがある。


でも、夢って、人が前に進む為の、一つの糧になるかな、と。


最近仕事が忙しく、その夢に対して何も出来ていない私。


しかし、仕事が忙しいから、と理由をつけてさぼっていただけかもしれない。


さあ、自分の夢の為、自分自身の為、また明日から出直しだ!




桑田真澄選手、おつかれさまでした。


かっこよかったです。



PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新CM
[01/04 マッキー]
[07/16 山田雄大]
[05/30 山田 雄大]
[05/28 山田 雄大]
[03/24 アブ]
プロフィール
HN:
バス太郎
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
バスフィッシング&車
自己紹介:
42歳
超はまり症
目指せチョイ悪オヤジじゃー
バーコード
ブログ内検索
最古記事
カウンター
アクセス解析

Copyright © [ BassFishing & Car ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]